名古屋市電子申請サービス


個人情報の取扱い

名古屋市電子申請サービス(以下「本サービス」という。)においては、本サービスの円滑な運営に必要な範囲で、利用者の個人情報を収集しております。収集した個人情報は利用目的の範囲内で適切に取り扱われます。

●本サービスが収集する個人情報の範囲及び利用目的について

■ 電子申請時に利用者から提供いただく情報
本サービスでは、申請を行う際に、パスワード、メールアドレス、その他申請に必要な個人情報を利用者から取得します。
取得した個人情報を利用する組織の範囲は、原則として情報を掲載した部署に限定されます。ただし個人情報を扱う事務の目的を達成するために必要な範囲内で情報の提供を行うことがあります。
システム管理者及び運用保守受託事業者は、専ら本サービスのデータベース等を構築、維持管理する目的でのみ利用者の情報を取り扱います。
なお、統計的に処理された本サービスの利用情報等については、公表する場合があります。
■ アクセスログ情報
本サービスでは、アクセス元のIPアドレス、アクセス時刻、リクエスト内容、応答結果等について自動的に記録し保管を行っています。
アクセスログ情報の利用目的は、本サービスの運営、保守管理のためであり、それ以外の目的で使用されることはありません。

●個人情報の管理・保管について

取得した個人情報は、名古屋市個人情報保護条例(平成17年名古屋市条例第26号)および名古屋市情報あんしん条例(平成16年名古屋市条例第41号)の定めに従いセキュリティ対策を施した環境において情報を保管します。運用保守受託事業者は、提供された利用者に関する情報について守秘義務を負うとともに、委託された業務以外の目的でかかる情報を使用することはできません。

●個人情報の破棄について

取得した個人情報がその目的を達したときは、速やかにその利用を停止して、復元不可能な方法で消去もしくは破棄いたします。

●個人情報の安全性確保について

本サービスでは、TLS(Transport Layer Security:インターネット上でデータを暗号化して通信するセキュリティ機能)により個人情報を保護しています。利用者がTLSに準拠したブラウザを利用することで、個人情報を自動的に暗号化し盗聴や改ざん等を防止します。
なお、本サービスをご利用になる際には、利用者自らも不正なアクセスから受付番号・パスワードや携帯電話端末を十分に保護するようにしてください。
本サービスで登録した個人情報の取扱いに関する問い合わせについては、各イベント等のお問い合わせ先にお願いいたします。

電子申請サービストップページ