よくある質問

名古屋市電子申請サービスに対し、よくいただく質問などを集めています。



(重要!) Q18 「メールを送信しました」と画面に表示されましたが、メールが届きません。

(重要!) Q34 画面が真っ白になったり、固まったりして、申請が先に進みません。

■ 電子申請サービス一般について

Q1 電子申請サービスとはなんですか?
Q2 どんな申請をすることができますか?
Q3 問い合わせ先や施設からさがすに記載してある部署の全てのイベントや手続きなどを電子申請サービスから申し込むことができますか?
Q4 市外に住んでいますが、電子申請サービスを利用することはできますか?
Q5 電子申請をするには、どうしたらよいですか?
Q6 電子申請の利用には、会員登録が必要なのですか?
Q7 携帯電話でもサービスを利用できますか?
Q8 電子申請サービスを利用するにあたって、利用料は必要ですか?
Q9 電子申請サービスを利用するにあたって、情報が漏れることはありませんか?
Q10 これまでどおり、電話や窓口での申し込みもできますか?
Q11 電子申請サービスについて、不明な点があります。どこに相談すれば良いでしょうか?

■ 操作で困ったとき

Q12 ブラウザ上の「戻る」ボタンを押した際、「ページの有効期限切れ」という画面が表示されてしまいました。どうすればよいでしょうか?
Q13 申請の際に入力するメールアドレスは、携帯電話のものでも構いませんか?
Q14 パスワードとは何ですか?
Q15 仮登録とは何ですか?
Q16 仮登録が終わってから、どうしたらよいでしょうか。
Q17 仮登録を行いましたが、その後の本登録を行う際に注意点はありますか?
Q18 「メールを送信しました」と画面に表示されましたが、メールが届きません。
Q19 正しく入力しているのに、受付番号またはパスワードが違うと表示されてしまいます。
Q20 申請後に、自分が申請した内容を確認することはできますか?
Q21 受付番号やパスワードを変更することはできませんか?
Q22 名前や住所などを間違えて申請してしまいました。変更するにはどうしたらよいでしょうか。
Q23 申請を間違えて行ってしまいました。取り消しはできますか?
Q24 結果確認画面に受付番号とパスワードを入力しても「該当のデータはありませんでした」と表示されてしまいます。
Q25 受付番号がわからなくなりました。
Q26 パスワードを忘れてしまいました。
Q27 応答が遅い、または通信がつながらないのですが、どうしたらいいですか?
Q28 申請をしようとしたり、申請内容を確認しようとしたりすると「データが存在しません。処理を完了できませんでした。もういちど初めからお願いします。」というエラーが出てしまいます。
Q29 「名古屋市電子申請サービスからのお知らせ」のメールに返信しても、応答がありません。
Q30 申請する際に使用できない文字はありますか?
Q31 使用できない文字で登録しようとした場合、どのような現象が起きますか?
Q32 仮登録完了メールに記載された本登録用のURLをクリックし、本登録画面が表示されたが、すでに「受付番号」(「パスワード」)が入っていました。そのまま「確認」ボタンを押して本登録を行ってよいのでしょうか?
Q33 仮登録しか行っていないのに、本登録をすると「すでに本登録されています」と表示されてしまいました。どうすればよいでしょうか?
Q34 画面が真っ白になったり、固まったりして、申請が先に進みません。
Q35 年齢・学年等の条件を満たしているのに、生年月日でエラーが出ました。

■ 改善した機能について

ご利用者様からいただいたご意見をもとに、以下の機能について改善いたしました。

■ その他、いただいたご意見等

Q36 仮登録と本登録、2回登録するのは面倒です。
Q37 基本情報(住所、氏名など)は登録して呼び出せるようにしてほしい。
Q38 自分が申し込んだものを確認できる、マイページがほしい。
Q39 パスワードをもっと短くしてほしい。
Q40 パスワードの文字数・文字種制限を明記してほしい。
Q41 外部のウェブサイトから、申請ページへのリンクを張ってほしい。
Q42 倍率や申し込み状況が分かるようにしてほしい。
Q43 広報なごや、チラシ、外部のウェブサイト等の広報物に、いつから予約受付になるかを記載してほしい。
Q44 抽選結果メールにも詳細(集合時間、場所など)を載せてほしい。
Q45 何のイベントを申請しているか、申請入力画面に表示してほしい。
Q46 電子申請と、はがき等の別の方法では、当選確率は違うのですか?
Q47 深夜にも申し込みできるようにしてほしい。
Q48 電子申請をもっとPR、利用拡大してほしい。



■ 電子申請サービス一般について

Q1 電子申請サービスとはなんですか?

A1 従来はハガキや電話、窓口で行っていた各種申請を、インターネットを利用して行うことのできるサービスです。

Q2 どんな申請をすることができますか?

A2 市内の生涯学習センターやスポーツセンターなどの講座・イベントの参加申し込みや、職員採用試験などの届け出・手続きの申し込みが、インターネットを活用して行うことができます。現在お申し込みできるイベント・手続き等は、電子申請サービストップページよりお探しできますので、ご覧ください。

Q3 問い合わせ先や施設からさがすに記載してある部署の全てのイベントや手続きなどを電子申請サービスから申し込むことができますか?

A3 残念ながらできません。受付や情報の掲載を電子申請サービスで行うかは各部署において決めていますので、お探しのイベント・手続き等が見つからない場合などは、お手数ですが、直接、主催する各部署にお問い合わせください。

Q4 市外に住んでいますが、電子申請サービスを利用することはできますか?

A4 市外に住んでいる人でも電子申請サービスをご利用いただくことは可能です。イベント・手続き等によっては、対象者が限定されているものもあります。各イベント・手続き等の案内をお読みいただき、不明な場合には、お手数ですが、直接、主催する部署にお問い合わせください。

Q5 電子申請をするには、どうしたらよいですか?

A5 特別なソフトウェアのインストールなどは必要ありません。まずは、「はじめてご利用される方」をご覧ください。

Q6 電子申請の利用には、会員登録が必要なのですか?

A6 会員登録は必要ありません。他のホームページでよくある「会員登録」をしてから申し込みをする形式ではなく、申し込みごとに利用者の方の情報を入力していただく形をとっています。

Q7 携帯電話でもサービスを利用できますか?

A7 携帯電話(フィーチャーフォン)、スマートフォンで電子申請サービスが利用できます。携帯電話(フィーチャーフォン)用のURLは、https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/m/です。ただし、一部の機種ではご利用いただくことができません。
 また、イベント・手続き等によっては手続き途中にPDFの閲覧や印刷を伴うなど、携帯電話での利用に支障があると想定される場合は、主催者の判断により携帯電話版への掲載を見合わせることもあります。
スマートフォン用のURLは、https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/となり、パソコン用サイトとなりますので、こちらからご覧ください。(ただし、画面が正常に動作しない場合は、携帯版https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/m/をご利用ください。 )

Q8 電子申請サービスを利用するにあたって、利用料は必要ですか?

A8 利用料は必要ありません。ただし、電子申請サービスのホームページを表示するための通信費や、各イベント・手続き等の参加費・手数料などは別途必要です。

Q9 電子申請サービスを利用するにあたって、情報が漏れることはありませんか?

A9 民間認証局(合同会社シマンテック・ウェブサイトセキュリティ)のサーバ証明書を利用して、利用者の接続先が名古屋市電子申請サービスに間違いないことを証明した上で通信を行っています。また、通信には高度な暗号化技術を用いるなどして、セキュリティを確保しています。なお、申請の際にいただいた情報は、該当の事業を行う目的以外に利用することはありません。個人情報の取扱いについては、こちらをご覧ください。

Q10 これまでどおり、電話や窓口での申し込みもできますか?

A10 イベント・手続き等によって異なります。詳しくは、直接、主催する部署にお問い合わせください。

Q11 電子申請サービスについて、不明な点があります。どこに相談すれば良いでしょうか?

A11 各イベント・手続き等の内容に関わることについては、直接、主催する部署にお問い合わせください。また、電子申請サービスのシステム操作などに関しては、総務局情報化推進課にお問い合わせください。

■ 操作で困ったとき

Q12 ブラウザ上の「戻る」ボタンを押した際、「ページの有効期限切れ」という画面が表示されてしまいました。どうすればよいでしょうか?

A12 以下の手順で元の画面に戻ってください。
1. ブラウザ上の「更新」ボタンを押してください。
2. 「情報を再送信しないとページが表示できません。・・・」のメッセージが表示されますので、「再試行(R)」ボタンを押してください。
※ ブラウザ上の「戻る」ボタンは使用しないでください。画面上の「戻る」ボタンをご利用いただきますようお願いいたします。

Q13 申請の際に入力するメールアドレスは、携帯電話のものでも構いませんか?

A13 携帯電話のものでも構いません。ただし、入力していただいたメールアドレスあてにお送りするメールは、ある程度の長さがあります。受信できるメールの長さに限界がある機種をお使いの方は、ご注意ください。また、迷惑メール対策などで受信を制限されている方は、次のドメイン・メールアドレスを許可するよう設定してください。
ドメイン指定の場合: e-shinsei.city.nagoya.jp
アドレス指定の場合: oshirase@e-shinsei.city.nagoya.jp

Q14 パスワードとは何ですか?

A14 事前登録が必要なものではなく、各申請ごとに、半角の数字、英字、記号から2種類を混在して、8文字以上16文字以下で、任意のパスワードを入力してください。 ただし、申請内容の確認等に必要な場合もありますので、お申し込みいただいた講座終了までは、パスワードをお忘れにならないようご注意をお願いします。

Q15 仮登録とは何ですか?

A15 ご利用者様のメールアドレスに対して、確実に登録できるようにするために、電子申請サービスでは二段階の申し込み方法を行っています。仮登録はその第一段階目で、本登録を行っていただいて初めて正式な登録(申し込み)となります。仮登録だけではイベント・手続き等に申し込んだことにはなりませんのでご注意ください。申し込み方法についての詳細は、利用手引きをご覧ください。

Q16 仮登録が終わってから、どうしたらよいでしょうか。

A16 登録していただいたメールアドレスあてに、電子申請サービスから自動的にメールが送られています。そのメールをご確認ください。メールには、本登録用のURLと受付番号が記載されています。メールの内容に従って、本登録用のURLにアクセスし、受付番号とパスワードを入力して本登録を行ってください。

Q17 仮登録を行いましたが、その後の本登録を行う際に注意点はありますか?

A17 仮登録の情報は、本登録を行われないと72時間後に自動的に削除されます。ですから、本登録手続きは仮登録から72時間以内に行ってください。
 また、各イベント・手続き等に申請期間が定められている場合には、本登録は必ずその申請期間内に完了させてください。本登録をしていただいて、はじめて正式な登録(申し込み)となりますので、仮登録だけではイベント・手続き等にご参加いただくことはできません。

Q18 「メールを送信しました」と画面に表示されましたが、メールが届きません。

A18 以下の理由が考えられます。
1. ネットワークが混雑している。
 →お待ちいただくか、お使いのインターネットプロバイダにネットワークの状況を確認してください。通常、メールは数分以内にはお手元に届きます。

2. 仮登録の際に入力していただいたメールアドレスが間違っている。
 →再度、正しいメールアドレスで仮登録をやり直してください。

3. 電子申請サービスからのメール(oshirase@e-shinsei.city.nagoya.jp)が、「迷惑メール」として処理されている。※Gmail(ジーメール)、Yahooメールをご利用の方はご注意ください。
→お使いのプロバイダやセキュリティソフトによっては、電子申請サービスからのメールを「迷惑メール」として振り分けてしまう場合があります。迷惑メールのフォルダを開き、電子申請サービスからのメールが届いていないかをご確認ください。なお、迷惑メールフォルダを開く際には、必要のない迷惑メールを誤って開いてしまわないようご注意ください。電子申請サービスからのメールを「迷惑メール」として振り分けないようにする方法は、お使いのプロバイダやセキュリティソフトのマニュアルなどをご覧ください。

4. 仮登録の際に利用したメールアドレスに、メールの受信制限がされている。
○Yahooメール等、Webメールからの申請の場合
 こちらからお送りしたメールが「なりすましメール」等と誤認され、削除されてしまう場合があります。ご自分で設定してなくても受信サーバ側で自動設定されている場合が見受けられますので、設定等についてご確認ください。

 また、別のメールアドレスをお持ちの方は、別のメールアドレスにて再度仮登録をお試しください。
 仮登録は複数回行っていただいても問題ありません。

【参考】Yahooメール…救済リストに追加することで、電子申請サービスからのメール(oshirase@e-shinsei.city.nagoya.jp)を受信することができます。設定方法は、こちらを参考にしてください。

○携帯電話・スマートフォンからの申請の場合
 携帯電話会社では、迷惑メールを受信しないため独自に迷惑メールを拒否する機能を提供しています。以下を参考に「oshirase@e-shinsei.city.nagoya.jp」のアドレスを登録していただければ、電子申請サービスからのメールを受け取れることがあります。
   詳細手順
  ・au
   迷惑メールフィルター設定 → 受信リストに登録 ※「必ず受信」にチェックを入れてください。
   設定手順 参考(auサイト)

  ・SoftBank
   1.迷惑メールブロック設定 → 個別設定 → 受信許可・拒否設定 → 受信許可リスト設定
   2.迷惑メールブロック設定 → 個別設定 → なりすましメール拒否設定 → 救済リストを設定/確認する
   参考(SoftBankサイト)

  ・docomo
   メール設定 → 詳細設定/解除 → 受信/拒否設定 → ステップ3「宛先指定受信」
   ステップ4「受信設定」
   参考(docomoサイト)

   参考(受信/拒否設定・iモードからの設定)

   参考(受信/拒否設定・spモードからの設定)


設定をご確認後、仮登録より72時間を経過していない場合には以下の画面より仮登録完了メールの再送信をお試しいただくことが可能です。

【仮登録再送信】

※仮登録より72時間を経過した場合は仮登録完了メールの再送信ができませんので、お手数ですが仮登録のやり直しをお願いします。

5. サービス利用時間を過ぎてしまった。
 →サービス利用時間までお待ちください。

上記1〜5を確認していただいても状況が改善されない場合、総務局情報化推進課にお問い合わせください。

Q19 正しく入力しているのに、受付番号またはパスワードが違うと表示されてしまいます。

A19 入力する文字種が、正しく「直接入力」になっているかご確認ください。CapsLockキーやNumLockキーが押されていないかも確認してください。また、次の文字は間違いやすいので、特にご注意ください。
(間違いやすい文字の例)
・数字の0と英語のO
・数字の1と英小文字のlやi

Q20 申請後に、自分が申請した内容を確認することはできますか?

A20 本登録後であれば、申請内容確認から確認していただくことができます。

Q21 受付番号やパスワードを変更することはできませんか?

A21 いずれも、変更することはできません。

Q22 名前や住所などを間違えて申請してしまいました。変更するにはどうしたらよいでしょうか。

A22 本登録を済ます前でしたら、もう一度正しい情報で仮登録からやり直してください。なお、誤った申請を取り消す必要はありません(仮登録の情報は、本登録を行わないと72時間後に自動的に削除されます。)。本登録後で申込期限が過ぎてしまっている場合は、個別に対応をさせていただくことになりますので、直接、主催する部署にご連絡ください。申込期間中であれば、申請取消をしていただいた後に、再度仮登録から申請していただくことになります。

Q23 申請を間違えて行ってしまいました。取り消しはできますか?

A23 本登録がまだ済んでいない場合には、仮登録から72時間経過すると、申請いただいた情報は自動的に削除されます。本登録を済まされた場合でも、各イベント・手続き等の申込期間内であれば、原則として申請取消を行うことができます。ただし、イベント・手続き等によっては主催する部署の判断により申請取消を受け付けていない場合もあります。申請取消を受け付けていない場合は、直接主催する部署にご連絡ください。また申込期間を過ぎてしまった場合にも、各イベント・手続き等のお問い合わせ先にご連絡ください。

Q24 結果確認画面に受付番号とパスワードを入力しても「該当のデータはありませんでした」と表示されてしまいます。

A24 結果確認画面は全てのイベント・手続き等の結果が表示されるわけではありません。こちらの確認画面は、抽選等の結果をお知らせするメールに案内が記載されていた場合にご利用ください。

Q25 受付番号がわからなくなりました。

A25 受付番号は、仮登録や本登録の後にお送りするメールに書かれていますのでご確認ください。メールを削除してしまった場合には、本登録後でしたらお手数ですが、直接、主催する部署にご連絡ください。本登録を済まされていない場合には、受付番号をお調べすることはできませんので、もう一度仮登録からやり直してください。

Q26 パスワードを忘れてしまいました。

A26 本登録を済まされる前でしたら、もう一度仮登録から申請を行ってください。以前の仮登録情報は、72時間経過後に自動的に削除されます。本登録後にパスワードをお忘れの場合には、お手数ですが、直接、主催する部署にご連絡ください。セキュリティの関係上、パスワードをお知らせすることはできませんが、個別に対応をさせていただきます。

Q27 応答が遅い、または通信がつながらないのですが、どうしたらいいですか?

A27 サーバやネットワークが混み合っている可能性があります。しばらく時間を置いた後、お試しください。
また、Cookieという機能の動作を制限されていると、応答に非常に時間がかかる場合があります。電子申請サービスのご利用にあたっては、Cookieの制限を解除してください。Cookieが制限されていると、システムが正常に動作しません。
【制限の解除】
○Cookie
(Internet Explorerの場合)ウェブブラウザのメニュー→ツール→インターネットオプション→プライバシー→詳細設定→「自動Cookie処理を上書きする」にチェック→「ファーストパーティのCookie」と「サードパーティのCookie」の「受け入れる」にそれぞれチェック

Q28 申請をしようとしたり、申請内容を確認しようとしたりすると「データが存在しません。処理を完了できませんでした。もういちど初めからお願いします。」というエラーが出てしまいます。

A28 Cookieという機能が制限されている場合に、このエラーが表示されることがあります。セキュリティ対策などでCookieを制限されている場合には、電子申請サービスのご利用にあたってはCookieの制限を解除してください。
【制限の解除】
○Cookie
(Internet Explorerの場合)ウェブブラウザのメニュー→ツール→インターネットオプション→プライバシー→詳細設定→「自動Cookie処理を上書きする」にチェック→「ファーストパーティのCookie」と「サードパーティのCookie」の「受け入れる」にそれぞれチェック

Q29 「名古屋市電子申請サービスからのお知らせ」のメールに返信しても、応答がありません。

A29 お知らせのメールは、電子申請サービスのシステムが自動的にお送りしているため、返信をいただいても担当者には届きません。各イベント・手続き等の内容に関わることについては、直接、主催する部署にお問い合わせください。また、電子申請サービスのシステム操作などに関しては、総務局情報化推進課にお問い合わせください。

Q30 申請する際に使用できない文字はありますか?

A30 はい、あります。電子申請サービスでは次の文字コードが使用できます。1バイト文字(英数字及び記号)はJIS X 0201、2バイト文字はJIS X 0208、2バイト文字(漢字)はJIS第1水準漢字及び第2水準漢字となっております。外字や機種に依存する文字も使用できません。使用できない文字は、新字体やひらがな等で入力してください。

Q31 使用できない文字で登録しようとした場合、どのような現象が起きますか?

A31 原則としてエラーを返し、登録できないようになっています。ただし、エラーが返されずに該当する文字やその前後の文字が空白や「・」に置き換わってしまう場合もありますので、仮登録や本登録直前に表示される確認画面にて内容を十分ご確認ください。

Q32 仮登録完了メールに記載された本登録用のURLをクリックし、本登録画面が表示されたが、すでに「受付番号」(「パスワード」)が入っていました。そのまま「確認」ボタンを押して本登録を行ってよいのでしょうか?

A32 本登録画面では、「受付番号」・「パスワード」は自動的に入力する機能はございません。一部の機種(ブラウザ)の設定により、「受付番号」・「パスワード」が自動的に入ってしまう場合がありますので、その場合は、いったん「受付番号」・「パスワード」を消去してから正しい番号を入力し、本登録を行っていただきますようお願いします。

Q33 仮登録しか行っていないのに、本登録をすると「すでに本登録されています」と表示されてしまいました。どうすればよいでしょうか?

A33 【本登録画面で「受付番号」・「パスワード」が自動的に入っていた場合】
過去にお申し込みしたイベント等のお申し込みになります。再度、本登録用のURLにアクセスし、「受付番号」・「パスワード」を消去してから、正しい受付番号とパスワードを入力して本登録を行ってください。その後、「本登録完了メール」が届きますので、ご確認ください。
   【本登録画面で「受付番号」・「パスワード」をご自分で入力された場合】
重複してお申し込みされた可能性がありますので、「本登録完了メール」が届いていないかをご確認ください。また、お申し込み状況は、電子申請サービストップページにあります「申請内容確認」でご確認することができますので、ご利用ください。

Q34 画面が真っ白になったり、固まったりして、申請が先に進みません。

A34 携帯電話版の電子申請サービス https://www.e-shinsei.city.nagoya.jp/m/ をご利用いただくことで、申請できる可能性があります。パソコン版では、JavaScriptやCookieの仕組みを利用し、Internet Explorerで動作するようになっております。このため、一部のブラウザやスマートフォン等で正常に動作しない事例が寄せられておりますが、上記の仕組みを利用していない携帯電話版であれば、動作する可能性があります。

Q35 年齢・学年等の条件を満たしているのに、生年月日でエラーが出ました。

A35 条件の設定ミスの可能性があります。お手数ですが、イベント主催部署にご連絡ください。

■ 改善した機能について

ご利用者様からいただいたご意見をもとに、以下の機能について改善いたしました。

今後も、ご利用者様からいただいたご意見を参考にして、改善に努めてまいります。

■ その他、いただいたご意見等

Q36 仮登録と本登録、2回登録するのは面倒です。

A36 ご利用者様のメールアドレスに対して、確実に登録できるようにするための手続きですので、ご理解ください。仮登録については、Q15〜17もご覧ください。

Q37 基本情報(住所、氏名など)は登録して呼び出せるようにしてほしい。

A37 イベント・手続き等により登録する情報が異なることや、セキュリティの観点から、システム上に個人情報を不必要に保持しないよう、イベント・手続き等ごとに入力していただいております。

Q38 自分が申し込んだものを確認できる、マイページがほしい。

A38 電子申請サービスからのメール(仮登録完了、本登録完了、申請の結果)に、イベント・手続き名と受付番号を掲載しておりますので、メールを保存しておくようにしてください。本登録後は、メールに書かれている受付番号と、仮登録時に決めていただいたパスワードから、電子申請トップページの「申請内容確認」ができます。

Q39 パスワードをもっと短くしてほしい。

A39 なりすまし申し込み等の不正利用から、ご利用者様を守るために、8〜16文字という文字数に設定しております。

Q40 パスワードの文字数・文字種制限を明記してほしい。

A40 パスワードの入力欄の上部に記載することとしておりますが、文字数・文字種制限の記載されていない事例が一部見受けられました。今後はこのようなことが発生しないよう、努めてまいります。

Q41 外部のウェブサイトから、申請ページへのリンクを張ってほしい。

A41 外部のウェブサイトから、ご利用者様の申し込みに便利なリンクを張るよう、努めてまいります。

Q42 倍率や申し込み状況が分かるようにしてほしい。

A42 イベント・手続き等では、はがき等、他の申し込み方法と併用しておりますので、申し込み人数を表示することはできません。申し込み状況につきましては、それぞれのイベント主催部署にお問い合わせください。

Q43 広報なごや、チラシ、外部のウェブサイト等の広報物に、いつから予約受付になるかを記載してほしい。

A43 広報物には申請期間を掲載するよう、努めてまいります。

Q44 抽選結果メールにも詳細(集合時間、場所など)を載せてほしい。

A44 抽選結果メールに集合時間、場所などの詳細を掲載するよう、努めてまいります。

Q45 何のイベントを申請しているか、申請入力画面に表示してほしい。

A45 イベント名・開催場所・日時等について、申請入力画面に表示されるよう、努めてまいります。

Q46 電子申請と、はがき等の別の方法では、当選確率は違うのですか?

A46 いずれの方法でお申込みいただいても、当選確率が同じになるように、各イベント主催部署にて抽選しております。

Q47 深夜にも申し込みできるようにしてほしい。

A47 深夜(午前2時から午前5時まで)は、システムのメンテナンスを行っているため、お申し込みの受付をしておりません。ご理解ください。

Q48 電子申請をもっとPR、利用拡大してほしい。

A48 電子申請サービスをPRして、より多くの方に知っていただくことと、電子申請サービスで申し込みできるイベント・手続きの拡大に向けて、取り組みを進めてまいります。